院長レポート

  • HOME
  • 院長レポート

2013.5.18最新式WOWスプレー・ホワイトニングのセミナーを受講してきました。

最新式WOWスプレー・ホワイトニングのセミナーを受講してきました。

5月12日、最新式のWOWスプレー・ホワイトニングのセミナーを受講してきました。
従来のトレーを使ったホームホワイトニングより簡単で効果が出る方法です。
手軽に、毎日短時間でホワイトニングできます。
ただし、米国から輸入する材料のため、日本の厚労省の認可は得られていない材料です。
個人の自己責任で使用して頂くようになります。

2013.5.2日本糖尿病協会歯科医師登録医を更新しました。

日本糖尿病協会歯科医師登録医を更新しました。

糖尿病が悪化すると、歯周病も悪化しますし、また、その逆もあります。
当院は、日本糖尿病協会の歯科医師登録をしております。

2013.4.21阿部二郎先生の総義歯セミナーを受講してきました。

阿部二郎先生の総義歯セミナーを受講してきました。

阿部二郎の「下顎吸着義歯と上顎義歯難症例の臨床テクニック」というセミナーを、平成25年4月21日に東京で受けてきました。
阿部二郎先生は現在日本で義歯に関しては最も高名な先生の一人です。
特に、下顎義歯の吸着理論が素晴らしく、是非マスターしたいと思っていました。
今回は講義中心でしたが、とても勉強になりました。是非、実習も受講したいと思います。いろいろな面で大変有効なシステムであると感じました。今後とも注視していかなければと考えています。

2011.9.18名古屋にて日本口腔インプラント学会に参加してきました。

名古屋にて日本口腔インプラント学会に参加してきました。

当院で使用している、アストラテック・インプラントについて勉強してきました。
新製品のオステオスピードは、骨との結合が従来製品より早いので、治療期間の短縮につながり、患者様の負担も少なくなります。

2009.7.12アンキロスインプラントシステムのベーシック研修会を受講してきました。

アンキロスインプラントシステムのベーシック研修会を受講してきました。

大学時代の同級生で松山市でご開業されている、西岡信治先生によるアンキロスインプラントシステムのベーシック研修会に参加してきました。

西岡先生はインプラントスタディグループ松山代表で、アンキロスインプラントの利点をPRし少なからぬ先生方が、他のインプラントシステムから変更しているようです。

当院で採用しているアストラテックインプラントと、アンキロスインプラントだけがメジャーなインプラントの中で、コニカルシールという素晴らしい接合方式を採用しており、応力の集中がないため術後の骨吸収がほとんどないと言われています。

いろいろな面で大変有効なシステムであると感じました。今後とも注視していかなければと考えています。

2009.7.9学校歯科医生涯研修制度 基礎研修会を受講してきました。

学校歯科医生涯研修制度 基礎研修会を受講してきました。

学校歯科医としての資質向上のため、「学校歯科保健の概念」、「学校歯科保健における保健教育」、「学校歯科保健における保健管理」、「学校歯科保健における組織活動」の講義を東京の日本歯科医師会において受講してきました。
大変有意義でしたが、7月9日を臨時に休診したため患者様にはご迷惑おかけしました。

2009.4.5豚骨を用いたインプラントの外科実践コースを受講してきました。

豚骨を用いたインプラントの外科実践コースを受講してきました。

インプラント治療の見識を深めるため、山内智博先生が講師を勤めるインプラント実習セミナーに参加してきました。
骨質の不利な条件でも確実なインテグレーションを得るため、高い臨床実績を獲得している臨床応用を中心に学びました。
特に面白かったのは、豚顎骨を使用したデモ実習で、非常にいい経験となりました。